広島産大羽いりこだし

製造所固有記号
記号 製造所または加工所 所在地
A 味日本株式会社 広島県広島市南区皆実町1丁目10-8
A1 アイオ株式会社 広島県広島市南区皆実町4丁目12-23
A2 株式会社寺田商会 広島県広島市南区東雲2丁目17-37

・地元広島産の新鮮な「大羽いりこ」を贅沢に(製品に占める割合85%)使っています。

・「大羽いりこ」とは、いりこの中でも8cm以上の大ぶりなもので、一般的なものよりも、えぐ味・苦味がなく、うま味やコクが強く、豊かで上品な香りのだしが取れるのが特徴です。

・「大羽いりこ」の美味しさをより一層引き立てるために、厳選した国産かつお荒ぶし、国産しいたけ、北海道産真こんぶをバランス良くブレンドした、本格的な和風だしです。味噌汁から煮物まで幅広く使えます。

・水から煮出すだけで、簡単・手軽に美味しいだしが取れるように、ティーパックに仕上げています。

・素材をそのまま粉砕しているので、ティーパックから中身を取り出し、生地に練りこむ・ふりかける・ソースに使う等、色々な使い方が出来ます。

・「大羽いりこ」の濃厚な味わいと風味により、出来上がりの料理が塩分を減らしても美味しくいただけます。血圧が高い方など、健康に気を使われている方にお薦めします。

・いりこだしは古くから親しまれた郷土の味であり、かつおやあご(トビウオ)だしよりも、味の伸び(核酸系うま味成分)、重厚感(タウリン)が強く、美味しいだしがとれます。

・一般社団法人せとうち観光推進機構・瀬戸内ブランド登録商品です。

瀬戸内ブランド登録商品とは、瀬戸内エリア特有の「自然(島や内海)」、「食」、「歴史」といった資産をもとに、創意工夫によって開発された商品です。

このブランドマークは、1860年に瀬戸内を訪れた著名なドイツ人地理学者リヒトホーフェンが、「これ以上の景色は世界中の何処にもないであろう(The island sea is the most beautiful in the World.)」と賞賛したことで、世界的に高く評された、瀬戸内を象徴とする「優美な多島美」、「温暖な気候」、「穏やかな海」をモチーフとしています。


■96g(12g×8袋入ティーパックタイプ)
■主な販売場所 ゆめタウン、ゆめマート、LECT、ユアーズ、アバンセ広島三越など